CBDMAXについて

CBDMAXの成分に副作用はない?違法大麻じゃないの?

CBDMAXを使う前に知っておきたい大事なこと。

  • 成分の安全性
  • 副作用の有無
  • 違法性について

吸う姿が大麻や麻薬のように感じるお客さんもいます。

そのせいで、CBDMAXは麻薬や大麻と共通の成分が使われていて違法になるのでは?と心配になってしまうのでしょう。

また、タバコとも似ているからタールやニコチンといった中毒性の高い化学物質が使用されていないか怪しく感じるお客さんもいます。

今のところ、CBDMAXの副作用についてのトラブルは聞いたことがないですが、実際副作用の有無はどうなのでしょうか。

ここでは、CBDMAXの成分の安全性について紹介していきます。

自分の体に関わることなので、CBDMAXを購入する前にぜひチェックしてみてくださいね!

CBDMAXの成分は安全!

CBDMAXは安全性が高いと言えます。

なぜかというと100%オーガニック成分だからです。

見た目は電子タバコとほぼ同じですが、体に悪影響の出る電子タバコに入っている成分とは異なります。

また、タバコの成分とも違います。だから非喫煙者のお客さんも安心して使えるんです。

持病があってもCBDMAXを吸ってOK?

CBDMAXは天然成分で構成されているため、病気が悪化するとは考えにくいです。

しかし主治医がいるのであれば、吸う前に確かめてみると安心でしょう。

タバコのようなニコチンやタールは入ってる?

入っていません。

タバコを一度吸うとクセになってしまうのは、ニコチンやタールに強烈な中毒性があるからです。

CBDMAXにはタールやニコチンは含まれていないため、タバコのように一度吸いだすとクセになるといった副作用の心配も考えにくいでしょう。

CBDMAXは違法性のある成分を使っていないの?

多くのお客さんが気にされるCBDMAXの違法性の可能性ですが、これについては全く問題がありません。

実際、厚生労働省の基準や手順に従って輸入・販売しています。税関では成分チェックも受けていますし、正式輸入に必須の書類も提出済みです。

要するに、CBDMAXは違法に輸入しているものではないのです。

しっかりと検査を受けた上で輸入しているため、怪しい製品ではありません。

日本では麻について法律で明確な規定がありますが、CBDMAXに使われている麻の茎と

種子は違法の対象とされていません。

ちなみに七味唐辛子にも麻の実が使われていますが、違法になっていないですよね。

麻の使う部位によっても違法性かどうかが違ってくるのです。

もちろん、CBDMAXは体に害がありません。ドラッグの代わりとして開発されたものでもないですし、丸ごとオーガニック成分でできていて、安全性が高いでしょう。

日本で禁じられているTHCも含まれていません。

こんな人におすすめ!

・タバコを禁煙したい

・安全性の高い成分にこだわる

・健康被害なくリラックスしたい

・使いやすい電子タバコがいい

CBDMAXは使い捨て式で、そのまま捨てられるのも魅力です。

使い方も簡単で、ただ吸えばいいだけです。

タバコのような独特な香りもありません。心地良く使えますし、ハイになる危険性も肺がんのリスクも心配せず楽しめます。

 

【初回62%OFF】CBDMAX公式サイト